スマートフォン版表示

講座・イベント

【母子C】シングルマザーのためのマネースクール FP(ファイナンシャル・プランナー)専門相談

経済的な理由で子どもや自分の目標をあきらめたり、家計のやりくりが不安だったりしていませんか?
母子家庭になってからの長期的なライフプランを思い描きながら独立系のFP(*)と一緒に解決の糸口を探しましょう。
*独立系のFP:特定の金融機関に属さず、独立・中立的な立場でアドバイスを行うお金の専門家

<1人60分の個別相談>
母子相談支援員によるプレ相談30分(時間内にFPに対して的確な質問ができるよう家計を整理し、質問事項をまとめるお手伝いをします)+FP相談30分

<FP相談を受ける前に>
個別相談では、あなたの現状を分析するために、収入(就業やその他手当など)、支出、預貯金、負債などのデータが必要になる場合があります。
最低1カ月間家計簿をつけた上で、食費・光熱費などの金額がどのくらいになるのか、まとめたものをご用意下さい。

なるべく多くのかたにFP相談を受けていただくため、相談は同年度内1人1回限り、初めてのかたを優先とさせていただきます。

会場

エル・ソーラ仙台(アエル29階)

開催日

7月3日(日曜日)

開催時間

9時30分から15時35分(1人60分)

講師

相談員:田中 美和子さん(ファイナンシャル・プランナー)

対象・定員

仙台市内在住の母子家庭の母、寡婦(※)、現在離婚を考えている子育て中の女性 7名
※寡婦とは、かつて母子家庭の母であって、お子さんが全員20歳に達し、現在も配偶者のいないかた。

参加費

無料

申込方法

6月8日(水曜日)9時00分から電話で申込受付開始(先着順・定員になり次第締切)
電話番号:022-212-4322 仙台市母子家庭相談支援センター

託児

6月23日(木曜日)までに要申込(0か月から小学1年生まで・無料・先着順・定員になり次第締切)
※しょうがいのあるお子さんや、小学2年生以上のきょうだいがいる場合はご相談ください。

問い合わせ

仙台市母子家庭相談支援センター
電話番号:022-212-4322