スマートフォン版表示

講座・イベント

女性たちが語る 震災からの10年

東日本大震災後、目の前の課題から目をそらさず
行動を起こしてきた女性たちは
何を思い、何を変えてきたのでしょうか。
彼女たちの言葉から、今必要なことを考え
一緒に動き出しましょう。

会場

エル・パーク仙台 ギャラリーホール

開催日

2021年3月13日(土曜日)

開催時間

13時30分から15時30分

講師

キーノートスピーチ 
 水野紀子(公益財団法人せんだい男女共同参画財団 理事長)

トークセッション
・スピーカー
 阿部憲子氏(南三陸ホテル観洋 女将)
 伊藤仟佐子氏(特定非営利活動法人せんだいファミリーサポート・ネットワーク 代表理事)
 門脇佐知氏(株式会社ユーメディア メディアクリエイション部 執行役員)
 菅野澄枝氏(仙台市社会学級研究会 会長)
・コーディネーター
 丹野綾子氏(河北新報社 防災・教育室 記者)

対象・定員

100名

参加費

無料

申込方法

2月8日(月曜日)9時00分から申込受付開始(会場参加は先着順・定員になり次第締切)
イベント申込フォームからお申し込みください。
※申込フォームは「会場」と「オンライン視聴」に分かれています。ご希望する方を選択してお申し込みください。

託児

3月4日(木曜日)までに要申込(先着順/定員になり次第締切)
*6ヶ月以上小学1年生まで
*託児利用料:お子さん1人あたり300円
*しょうがいのあるお子さんや小学2年生以上のきょうだいがいる場合はご相談ください。

備考・その他

◆オンライン視聴について
・当日の催しの様子をオンライン配信します。視聴にはインターネット環境が必要です。
・お申込みいただいたメールアドレスに、後日視聴方法をご連絡いたします。
・申込期限:3月9日(火曜日)まで。

◆同日開催「パンジー ~あの日うまれたもの 展」
東日本大震災からの復興と女性の多様なリーダーシップをテーマに、
2014年から発行してきた冊子『パンジー ~あの日うまれたもの』。
これまで本誌に登場してきた女性たちの姿や思いを、仙台の街並みと共に写真パネルで紹介します。

・3月13日(土曜日) 10時00分から17時00分
・会場:エル・パーク仙台 6階 スタジオホール
・入場無料/申込不要

問い合わせ

エル・パーク仙台 管理事業課
電話番号:022-268-8300 ファックス:022-268-8304