スマートフォン版表示

講座・イベント

性暴力被害者支援市民講座「性暴力被害のトラウマとは」

犯罪被害や事故に遭うと、身体だけでなく、心も強く影響を受けます。
性暴力による被害は、直後だけでなく長く心に影響します。
被害者が経験する心の反応は、複雑なプロセスを経て、時とともに姿を変えて現れます。
実は身近なところで起こっている性暴力。
被害者はなぜ自責感に苦しみ、無力感にとらわれるのか。
その構造を理解し、支援と二次被害防止につなげましょう。
性暴力被害者支援の第一人者がトラウマの実態を紹介します。

会場

エル・ソーラ仙台 大研修室(アエル28階)

開催日

8月19日(月曜日)

開催時間

14時00分から16時00分

講師

小西 聖子氏(武蔵野大学 心理臨床センター長)

対象・定員

70名

参加費

無料

託児

8月8日(木曜日)17時00分までに要申込(先着順・定員になり次第締切)
※託児対象は原則として、6ヶ月以上小学1年生まで。
※しょうがいのあるお子さんや、小学2年生以上のきょうだいがいる場合はご相談ください。
※託児利用料 300円(お子さん1人1回につき)

問い合わせ

エル・ソーラ仙台 相談支援係
電話番号:022-268-8302