スマートフォン版表示

講座・イベント

映画「ソニータ」上映会

国連が制定した国際ガールズ・デー(10月11日)にあわせ、途上国の女の子が直面する問題について考えるドキュメンタリー映画を上映します。

■映画「ソニータ」内容
ラッパーになることを夢見ながら、イランで難民生活を送るアフガニスタン出身の少女を追ったドキュメンタリー。
アフガニスタンのタリバンから逃れてきた難民のソニータ。16歳になる彼女はパスポートも滞在許可証もなく、不法移民として施設でカウンセリングや将来のアドバイスを受けている。児童婚の伝統が残るアフガニスタンに住む彼女の母親は、ソニータを見ず知らずの男性に嫁がせようと、彼女を迎えにイランへやって来る。9000ドル(約100万円)払ってくれる結婚相手が見つかったので、嫁ぐようにと母親から促されるソニータが強制婚を逃れるために起こした行動、それはラップをすることだった。
(監督:ロクサレ・ガエム・マガミ/91分/2015年/スイス・ドイツ・イラン/DVD上映)

会場

エル・パーク仙台 ギャラリーホール

開催日

10月21日(日曜日)

開催時間

1回目 14時00分から 2回目 16時30分から

参加費

無料

託児

10月11日(木曜日)までに要申込
※託児対象は原則として、6ヶ月以上小学校1年生まで。
上のお子さんやしょうがいのあるお子さんについてもご相談ください。
※託児利用料 300円(お子さん1人1回につき)
※託児ご希望の方は、イベント申込フォームまたは電話、ファックスでお申込ください。

備考・その他

この上映会は、「Because I am a Girl 2018 映画『ソニータ』を観て世界の女の子を応援しよう!」キャンペーンに賛同し、実施します。
(キャンペーン主催:ユナイテッドピープル株式会社/協力:公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン/協賛:シチズン時計株式会社)

★JICA東北でも、「ソニータ」を上映します。平日夜の開催ですので、日曜日のご参加が難しい方は、ぜひこちらにどうぞ。
日時:10月19日(金曜日)19時30分から21時00分まで
会場:JICA東北(仙台市青葉区一番町4-6-1仙台第一生命タワービル20階)
定員:40名(要申込)
詳しくは、JICA東北のウェブページをご覧ください。

問い合わせ

エル・パーク仙台 管理事業課
電話番号:022-268-8300 ファックス:022-268-8304

映画「ソニータ」画像

映画「ソニータ」画像