スマートフォン版表示

新着情報

【図書資料スペース】11、12月のピックアップ図書「ストップ!DV 2022~若い世代の性暴力を考える~」

成人年齢の引き下げにともない、AV出演被害防止・救済法の施行など、若い世代の性暴力被害防止に向けた動きがあります。
被害者にも加害者にも傍観者にもならないために、DVや性暴力は身近な問題と捉えることが重要です。

開催場所

エル・ソーラ仙台 図書資料スペース(アエル28階)

開催期間

10月25日(火曜日)から12月27日(火曜日)

図書リスト

『3万人の大学生が学んだ恋愛で一番大切な“性”のはなし』村瀬 幸浩∥著(C1)
『若者の性の現在地』林 雄亮∥編(E1.1)
『考えたことある?性的同意』ピート ワリス・タリア ワリス∥作(E2/2/YJ)
『RESPECT男の子が知っておきたいセックスのすべて』インティ シャベス ペレス∥著 (E2.2/YJ)
『ポルノ被害の声を聞く』ぱっぷす∥編(E3/2)
『裸足で逃げる』上間 陽子∥著(K1)
『家族と国家は共謀する』信田 さよ子∥著(K1)
『AV出演を強要された彼女たち』宮本 節子∥著(K1)
『性暴力をめぐる語りは何をもたらすのか』前之園 和喜∥著 (K2.1)
『告発と呼ばれるものの周辺で』小川 たまか∥著(K2.1)
『当事者は噓をつく』小松原 織香∥著(K2.1)
『「モラル・ハラスメント」のすべて』本田 りえ∥著(K3.1)
『別れる?それともやり直す?カップル関係に悩む女性のためのガイド』ランディ バンクロフト∥著(K3.1)
『中学生・高校生のためのDV、暴力予防教育プログラム』須賀 朋子∥著(K3.1)
『中学生へのドメスティック・バイオレンス予防啓発に関する研究』須賀 朋子∥著(K3/1)
『わいせつ教員の闇』読売新聞取材班∥著(K4.2)
『スクールセクハラ』池谷 孝司∥著(K4.2)

備考・その他

エル・ソーラ仙台の図書資料は、男女共同参画をキーワードに独自の分類で配架されています。
記号の末尾に「3.11」「YJ」とあるものは、分類に関わらず「3.11」「YJ」コーナーにあります。
読みたい本が見つからないとき、探したい本や調べたいことがあるときは、お気軽に職員にお声掛けください。