わたしのペースで ゆっくりと 復興ポータルサイト

公益財団法人せんだい男女共同参画財団



せんたくネット
せんだいの女性たちが被災女性の本音をたくさんくみ取って一緒に解決していくネットワーク
センターのいま
エル・パーク、エル・ソーラの
様子や皆さんからの声
ひとりでがまんしないで
あなたに必要な
相談窓口のご紹介。
わたしたちが伝えたいこと~災害と女性~
女性のニーズや人権に配慮した情報をお届けします。
手しごと品情報
被災地の女性たちによる手しごと品の情報を集めました

せんたくネット トップページ

せんたくネット

せんたくネット活動状況(3)~洗濯代行ボランティア事業終了

Posted on 2011年09月14日 by sentaku-net

9月に入り、南三陸町の避難所「南三陸ホテル観洋」から女将さんと担当の渡辺さんがエル・ソーラ仙台にごあいさつに見えました。観洋さんの洗濯はお盆過ぎに終了しました。
観洋さんは、5月下旬から洗濯ボランティアを受け入れてくださり、週2回仙台との往復をしていただきました。お預かりした洗濯ものは、400個近くに!
ホテルのスタッフのみなさん、洗濯ボランティアのみなさんありがとうございました!

観洋さんにはまだ避難されている方もいらっしゃるようですが、ほとんどの方が仮設住宅に移られたそうです。
「水がでない時に、女性は毎日川に洗濯にでかけ、その川の水が冷たく手も荒れて大変だったところ、とても助かった。」
「洗濯ボランティアさんは、メッセージのほかにプレゼントを入れてくださる方も多く、有難かった。」ということです。
観洋さんはこれからも、被災者支援を続けていかれるそうです。「また、一緒にいろんなことをしましょう。」とお話しさせていただきました。

南三陸ホテル観洋のホームページ http://www.mkanyo.jp/

ボランティアの感想をぜひ、お寄せください。
Email:sentaku@sendai-l.jp

写真右から

南三陸ホテル観洋 女将の阿部憲子さん、担当の渡辺さん、財団 森谷



HOME