わたしのペースで ゆっくりと 復興ポータルサイト

公益財団法人せんだい男女共同参画財団



せんたくネット
せんだいの女性たちが被災女性の本音をたくさんくみ取って一緒に解決していくネットワーク
センターのいま
エル・パーク、エル・ソーラの
様子や皆さんからの声
ひとりでがまんしないで
あなたに必要な
相談窓口のご紹介。
わたしたちが伝えたいこと~災害と女性~
女性のニーズや人権に配慮した情報をお届けします。
手しごと品情報
被災地の女性たちによる手しごと品の情報を集めました

センターのいま トップページ

センターのいま

こんな相談が寄せられています(1)~こんなことくらいで・・・

Posted on 2011年05月13日 by soudan

突然襲った震災のなか、不安や悩みを感じているたくさんの女性たちに寄り添いたいと開設した「女性の悩み災害時緊急ダイヤル」。
そこに、どんな相談が寄せられているのかを紹介します。(内容は個人が特定されないように一般的な表現にして掲載しています。)

■こんなことくらいで相談するのも申し訳ない

「こんなことくらいで相談するのも申し訳ないのですが」
「みんな大変なときに、この程度のことで相談するのも、わがままだと思いますが・・・」
「こんなときだから、わたしもがんばらないと・・・」

女性たちから、こういう声がよくきかれます。
確かに、まわりの大変な状況をみると、「つらい」とか「苦しい」とかいうことをがまんしたり、「がんばらないとだめ」と思ったりしてしまうのも無理はありませんよね。とくに、女性はまわりを気づかったり、世話したりすることが多いため、「わたしががまんすれば」と思いがちです。でも、被災してだれもが傷ついています。つらいと思うのは自然なこと。

それでも、わたしの悩みやつらさは「ちいさなこと」。そう思っていませんか?
でも、ほんとうに「ちいさなこと」でしょうか。そう思って苦しくなっていませんか?
ひとりでがまんしないで、どんなことでもお話しください。
                                        
●「女性の悩み災害時緊急ダイヤル」 月~土(祝日除く) 9:00~15:30
  TEL022-224-8702
●「エル・ソーラ仙台 女性相談」(面接・ご予約ください)
  受付 月~土(祝日除く) 9:00~17:00
  TEL022-268-8302



HOME