ノルウェー基金事業 この事業はノルウェー王国の支援により設立された「東日本大震災復興のための女性リーダーシップ基金」を活用して実施しました。The Women's Leadership Fund for Recovery from the Great East Japan Earthquake.
  • ノルウェー基金事業とは
  • 交流・招聘事業
  • 女性リーダーシップ開発研究及び実践事業
  • 講座・イベント
  • 男女共同参画センターネットワーク
  • 出版物ダウンロード
  • 特別協力 ノルウェー王国大使館
視察研修2014

女性活躍が進むノルウェーの社会の仕組みを学ぶ 

テーマは「女性リーダー育成・交流」。女性が意思決定の立場にさらに参画していくためには何が必要か。地域や企業で活躍する女性リーダーたちが、研修成果を地域に還元したいという思いを胸に、二つの重要なプログラムに触れました。


 

研修のねらい

①先進的な女性リーダー育成プログラムの調査や関係機関の視察を行うこと

②多様な女性リーダーとの交流を通じ、参加メンバーのリーダーシップを高めること

③成果を各々のフィールドや地域社会の再建に活かすこと

 

参加者

企業や地域でリーダーシップを発揮する女性6名

 

期間

2014年5月11日(日)~5月19日(月)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主な視察先

ノルウェー経営者連盟(NHO)

NHOが企業における女性役員を増やすことを目的に開発した、女性リーダー育成プログラム『Female Future Program』の概要や特徴について、担当ディレクターや受講生からレクチャーを受けました。

 

 

 

 

 

 

『Female Future Program』ができた経緯

2003年の会社法改正で、取締役会の構成員の男女比が、それぞれ40%以上となるよう義務づけるクオータ制が導入されました。それにともない、NHOでは経営トップ層に女性を増やすことを目指した『Female Future Program』をスタート。毎年プログラム内容の見直しを重ね、現在に至っています。

 

ノルウェー労働党

ノルウェー労働党が女性政治家を養成することも目的に作成したトレーニングプログラム『Women can do it!』を体験。女性たちがネットワークをつくり、ともに前に進むことの実効性を認識できました。

 

お問い合わせ
公益財団法人せんだい男女共同参画財団
〒980-6128 宮城県仙台市青葉区中央 1-3-1 AER29階 せんだい男女共同参画財団
TEL:022-212-1627 FAX:022-212-1628