シンポジウム一覧

EVENTS

3/14(Sat)

6F ギャラリーホール
10:30~12:00 東日本大震災の記憶「朗読のつどい ~あの日、あの時、私の記憶~」 仙台市婦人防火クラブ連絡協議会、仙台市
13:30~16:00 テーマ館主催シンポジウム
トーク×トーク 女性たちのリーダーシップ
仙台市、公益財団法人せんだい男女共同参画財団
5F セミナーホール
10:00~12:00 いま 私たちは ~未来につなぐ復興と防災は男女共同参画の視点で 大震災から復興へ ~未来につなぐみやぎ女性のつどい
14:00~19:30 東日本大震災に学ぶ 大災害と子ども・子育て支援活動のあり方 ―宮城県子ども支援会議の事例から― 宮城県子ども支援会議

3/15(Sun)

6F ギャラリーホール
11:30~13:00 特別プログラム
防災における女性のリーダーシップ
国連開発計画(UNDP)、仙台市
14:30~17:00 テーマ館主催シンポジウム
あるってだいじ ~災害時の男女共同参画センターの役割とは~
仙台市、公益財団法人せんだい男女共同参画財団
5F セミナーホール
18:00~19:45 【宮城・岩手・福島】発
防災・減災と男女共同参画 ~今、わたしたちが伝えたいこと
特定非営利活動法人イコールネット仙台、特定非営利活動法人参画プランニング・いわて、特定非営利活動法人市民メディア・イコール

3/16(Mon)

6F ギャラリーホール
13:30~16:10 テーマ館主催シンポジウム
災害に強い社会づくり ~男女共同参画の視点を根づかせる~
仙台市、公益財団法人せんだい男女共同参画財団
5F セミナーホール
13:30~15:45 フォトボイスとアーカイブ:多様な災害の記録と発信を防災に役立てる 独立行政法人国立女性教育会館、NPO法人フォトボイス・プロジェクト

3/17(Tue)

6F ギャラリーホール
9:30~12:00 テーマ館主催シンポジウム
復興に向けて動く 企業の女性たち
仙台市、公益財団法人せんだい男女共同参画財団
13:00~16:00 テーマ館主催シンポジウム
災害と女の子たち ~ガールズ防災会議~
仙台市、公益財団法人せんだい男女共同参画財団
5F セミナーホール
13:30~15:45 つながりを力に ~被災地の女性たちの声に応えた支援活動の広がり~ 宮城県、宮城県人権啓発活動ネットワーク協議会

3/18(Wed)

6F ギャラリーホール
13:15~15:45 女性の力で変革を ―男女共同参画と災害リスク削減 男女共同参画と災害・復興ネットワーク、公益財団法人日本女性学習財団
5F セミナーホール
14:00~17:00 災害復興時の女性の活躍 ~地域経済再生の視点から~ 外務省、内閣府、復興庁

テーマ館主催シンポジウム

女性と防災 ~仙台発 東日本大震災4年後の視座

3/14(Sat)-17(Tue) [会場]6F ギャラリーホール
東日本大震災4年後の地平から、女性たちの経験と知見を「多様性」と「女性の参画」をキーワードに、5つのプログラムで発信します。
詳しくはこちら

特別プログラム

防災における女性のリーダーシップ

3/15(Sun)
11:30~13:00 [会場]6F ギャラリーホール 要申込 日英同時通訳
女性の防災活動への参画や貢献は、その効果を高めるための重要な要素となっています。
国内外で防災や復興の最前線で活躍する地方・中央政府、NGO、民間セクターのリーダーを招き、それぞれの経験や知見、現場から得られた教訓から、防災・減災における女性の役割とリーダーシップに焦点を当て、今後の課題をいかに乗り越えていくかを検討します。

[開会挨拶]
有村治子(女性活躍担当大臣、内閣府特命担当大臣(男女共同参画))
[基調講演]
ヘレン・クラーク(国連開発計画(UNDP)総裁、国連開発グループ議長)
[モデレーター]
遠藤恵子(公益財団法人せんだい男女共同参画財団理事兼アドバイザリー・フェロー、東北学院大学名誉教授)
[パネリスト]
マリア・デル・ピラール・コルネホ(エクアドル危機管理庁長官)
イサベラ・ロヴィーン(スウェーデン国際開発協力担当大臣)
ジョセフィン・カスティーヨ(DAMPA創設者、フィリピン)
小林栄三(伊藤忠商事株式会社 取締役会長)
[閉会挨拶]
奥山恵美子(仙台市長)
[主催]
国連開発計画(UNDP)・仙台市
[参加申込]
専用サイトまたは FAX 022-262-3139で受付
[問合せ]
シンポジウム事務局 TEL 022-215-4011 drr2015@intergroup.co.jp
*登壇者やプログラム等は、主催者の都合により変更になる場合があります。

チラシ(表面)のダウンロードはこちら
チラシ(裏面)のダウンロードはこちら

各団体主催シンポジウム

いま 私たちは
~未来につなぐ復興と防災は男女共同参画の視点で

3/14(Sat)
10:00~12:00 [会場]5F セミナーホール
東日本大震災では、避難所運営、仮設住宅、災害公営住宅等において、女性の参画の面で多くの課題がありました。当時の映像をもとに被災地での体験を語り合い、「復興と防災は、男女共同参画の視点で」の提言を世界に発信します。

[主催]
大震災から復興へ ~未来につなぐみやぎ女性のつどい
[問合せ]
TEL 022-739-9757 info@yusa-miyuki.jp(担当:遊佐)

チラシのダウンロードはこちら

東日本大震災の記憶
朗読のつどい ~あの日、あの時、私の記憶~

3/14(Sat)
10:30~12:00 [会場] 6F ギャラリーホール
宮城野地区婦人防火クラブ連絡協議会等が編纂した町内会、婦人防火クラブ及び小・中学校等の震災体験文集をもとに、劇団等による演劇や朗読劇で、震災の記憶を語り継ぎます。

[主催]
仙台市婦人防火クラブ連絡協議会、仙台市
[問合せ]
仙台市消防局予防部予防課
TEL 022-234-1111 syo018050@city.sendai.jp

東日本大震災に学ぶ
大災害と子ども・子育て支援活動のあり方
―宮城県子ども支援会議の事例から―

3/14(Sat)
14:00~19:30 [会場]5F セミナーホール 要申込 日英逐次通訳
第一部では、復興に関わった子どもたち自身が活動や意見を発表し、第二部では、この会議が震災後に果たした役割の検証を行うとともに、民間団体が実践してきた被災地の子ども支援の成果や問題点を討議します。会場では、報告書等も展示します。

[主催]
宮城県子ども支援会議
[問合せ]
宮城県子ども支援会議
TEL 022-279-7210 sienkaigi.jimukyoku@gmail.com
(担当:岩切)

チラシのダウンロードはこちら

【宮城・岩手・福島】発
防災・減災と男女共同参画
~今、わたしたちが伝えたいこと

3/15(Sun)
18:00~19:45 [会場]5F セミナーホール 要申込
東日本大震災で顕在化した、男女共同参画に関する課題を繰り返さないために、防災・減災に取り組む女性の力が求められています。宮城・岩手・福島において、被災女性の支援にあたったNPOが、報告と課題解決に向けた意見交換を行います。

[主催]
特定非営利活動法人イコールネット仙台
特定非営利活動法人参画プランニング・いわて
特定非営利活動法人市民メディア・イコール
[問合せ]
特定非営利活動法人イコールネット仙台
TEL 090-1398-5065 FAX 022-271-8226(担当:佐藤)
emuna@ve.cat-v.ne.jp(担当:宗片)

チラシのダウンロードはこちら

フォトボイスとアーカイブ
多様な災害の記録と発信を防災に役立てる

3/16(Mon)
13:30~15:45 [会場]5F セミナーホール 要申込 日英逐次通訳
東日本大震災で被災した女性たち、NPO、国という多様なレベルで連携し、災害の経験を記録し発信することの意義と、防災・復興への貢献を考えます。被災した女性たちによる写真と「声」、参加者との意見交換を通して提言を目指します。

[主催]
独立行政法人国立女性教育会館
NPO法人フォトボイス・プロジェクト
[問合せ]
独立行政法人国立女性教育会館
TEL 0493-62-6726 infodiv@nwec.jp(担当:大澤、山崎)

チラシのダウンロードはこちら

つながりを力に
~被災地の女性たちの声に応えた支援活動の広がり~

3/17(Tue)
13:30~15:45 [会場]5F セミナーホール 要申込
東日本大震災後、被災地域と全国の女性団体が連携した女性相談事業が実施され、相談に留まらず、被災地に寄り添った支援活動に広がっています。被災地の声と支援活動の紹介を通じて、男女共同参画の視点での復興の重要性について理解を深めます。

[主催]
宮城県、宮城県人権啓発活動ネットワーク協議会
[問合せ]
宮城県環境生活部共同参画社会推進課男女共同参画推進班
TEL 022-211-2568 danjyo@pref.miyagi.jp (担当:村田)

チラシ(表面)のダウンロードはこちら
チラシ(裏面)のダウンロードはこちら

災害復興時の女性の活躍
~地域経済再生の視点から~

3/18(Wed)
14:00~17:00 [会場]5F セミナーホール 要申込 日英同時通訳
我が国及びAPEC域内での復興過程における女性の活躍に係る事例調査の結果を報告します。また、女性の起業に関する優良事例の報告を行うとともに、女性の果たす役割の重要性や女性による起業の成功・阻害要因等について議論します。

[主催]
外務省、内閣府、復興庁
[問合せ]
外務省アジア太平洋経済協力室
TEL 03-5501-8342
kazumasa.takane@mofa.go.jp aya.tamura@mofa.go.jp
(担当:高根、田村)

チラシのダウンロードはこちら

女性の力で変革を
―男女共同参画と災害リスク削減

3/18(Wed)
13:15~15:45 [会場]6F ギャラリーホール 日英同時通訳 手話通訳
世界の女性団体と連携し、国際的に通用するジェンダー視点を盛り込んだDRRのためのリーダーシップトレーニングプログラムを提示し、議論を深めます。あらゆるレベルでこのプログラムに取り組み、安全で災害に強い地域社会の構築を目指します。

[主催]
男女共同参画と災害・復興ネットワーク
公益財団法人日本女性学習財団
[問合せ]
男女共同参画と災害・復興ネットワーク
TEL 03-6435-6355 saigai.gender@gmail.com(担当:大野)

チラシ(表面)のダウンロードはこちら
チラシ(裏面)のダウンロードはこちら

*プログラム等は、主催者の都合により変更になる場合があります。
*すべてのイベントで託児が利用できます。詳しくはこちら

  • Share (facebook)
  • LINEで送る
お問合せ
仙台市男女共同参画推進センター エル・パーク仙台
〒980-8555 仙台市青葉区一番町4丁目11番1号 141ビル(仙台三越定禅寺通り館)5階・6階
TEL.022-268-8300 FAX.022-268-8304