テーマ館主催シンポジウム④「復興に向けて動く 企業の女性たち」
2015年03月07日

「女性と防災」テーマ館では、5つの主催シンポジウムを開催します。
それぞれのシンポジウムの具体的な内容や企画に込めた思いを、5回に分けて1つずつご紹介していきます。

3月17日(火)午前に行われるのは、「復興に向けて動く 企業の女性たち」
このシンポジウムでは、震災後に女性の視点を活かした支援活動等を行った事例を紹介しながら、日頃からの女性活躍推進の意義を発信します。

シンポ④チラシ

未曾有の被害をもたらした東日本大震災。この被災体験は企業にとって、自らの存在意義や地域に果たす役割を再確認するきっかけにもなりました。

従業員の安否確認や震災被害の対応に追われながらも、地域の過酷な現状を目の当たりにし、動かずにはいられなかった企業の女性たち。
彼女たちがそれぞれの視点で行った取り組みは、企業そのものの復興、そして地域の復興に貢献し、わたしたち被災者の大きな励みとなりました。

震災直後の混乱した状況の中で、女性たちが組織を動かし、リーダーシップを発揮できた背景には何があるのでしょうか?
また、女性たちの活躍は企業活動そのものに、どのような影響を与えているのでしょうか?
日経ウーマン創刊メンバーで元編集長の麓幸子さんの講話や、被災地企業のパネルディスカッションを通じて考えます。

企業の女性たちには、発言する力も責任もあります。
企業のリーダーや人事労務担当者はもちろん、働く女性自身にもぜひ参加していただきたい内容です。

皆さんのご参加をお待ちしております。

====================================

テーマ館主催シンポジウム「女性と防災 ~仙台発 東日本大震災4年後の視座」④

復興に向けて動く 企業の女性たち

〇日時:2015年3月17日(火)9:30~12:00

〇会場:エル・パーク仙台 6階 ギャラリーホール

〇参加費:無料

お申し込みはこちらから。

 

  • Share (facebook)
  • LINEで送る
お問合せ
仙台市男女共同参画推進センター エル・パーク仙台
〒980-8555 仙台市青葉区一番町4丁目11番1号 141ビル(仙台三越定禅寺通り館)5階・6階
TEL.022-268-8300 FAX.022-268-8304 Email park1@sendai-l.jp