ぐるーぷなび

財団法人せんだい男女共同参画財団



<<ぐるーぷなびTOPへ戻る

みやぎいのちと人権リソースセンターミヤギイノチトジンケンリソースセンター

代表者名 小浜耕治・佐々礼子・小林純子
連絡先 〒983-0836 仙台市宮城野区幸町4丁目7-2
TEL:022-292-5290 FAX:022-292-5291
URL
主な活動日 平日 日中など
活動の目的・内容 社会的に不利な立場に置かれた当事者の声を聴くことで人権に関する問題の現状を知り、当事者の自己決定を支援する視点でその適切な対策を多くの市民と模索し、社会の理解を促し、もってすべての宮城県民の人権擁護に寄与することを目的とする。(規約より)

知り合うことが難しくなっている様々な当事者と出会って、学んで、考えて、「普通の人」も含めたあらゆる人のいのち・きもちを支えていきたいです。

「みやぎいのちと人権リソースセンター」は、子どもへの暴力、虐待、性に関する問題、HIV/エイズなど、様々な人権問題に取り組んできた、CAPみやぎ、チャイルドラインin MIYAGI、東北HIVコミュニケーションズ(THC)が中心となって、2004年10月に設立したNPOです。
2005年4月から宮城県の遊休施設を賃借し、人権関連NPOのための拠点施設「みやぎいのちと人権リソースセンター」を運営。
人権関連NPOが、それぞれの独立性を維持しつつネットワークを構築し、互いに支えあいながら、真に人権が尊重される社会を目指した活動を展開していきます。

●拠点施設「みやぎいのちと人権リソースセンター」の環境整備
●いのちと人権を支えるしくみづくり事業(相談・人材育成の体制作りと啓発事業)
この2つが活動の大きな柱となっています。
グループからのお知らせ
PDFファイル

<<一覧へ戻る

検索する

<<ぐるーぷなびTOPへ戻る



HOME