ぐるーぷなび

財団法人せんだい男女共同参画財団



<<ぐるーぷなびTOPへ戻る

セクシュアリティと人権を考える会セクシュアリティトジンケンヲカンガエルカイ

代表者名 内田 有美
連絡先 mail:sexualitymeeting@gmail.com
URL
主な活動日 毎月土曜日午後
活動の目的・内容 セクシュアリティと人権に関する実践的な研究・学習を、多様な性、多様な世代、多様なライフタイルを送っている学生、市民で進めることによって、性のあり方にかかわりなく、誰にでも暮らしやすい家庭、キャンパス、職場、地域をつくることを目的に活動しています。

2007年4月設立された、市民、学生、大学教員からなる団体です。毎年テーマを決め、研究を行い、研究結果の報告会を開催しています。毎月1回の定例会を開いています。どなたでも参加できます。関心をお持ちの方はご連絡をください。
2007年度 在仙大学生のピル使用の実態調査研究
2008年度 在仙大学生の母娘関係の実態調査研究
2009年度 性的マイノリティと人権に関する調査研究
       ジェンダーに対するバックラッシュに関する研究
2010年度 性的マイノリティと人権に関する調査研究
       性教育と家庭科教育の関係に関する研究
2011年度 前年度の継続に加え、東日本大震災に関するジェンダー
       視点の研究
2012年度 2011年度の継続
グループからのお知らせ
PDFファイル

<<一覧へ戻る

検索する

<<ぐるーぷなびTOPへ戻る



HOME